Mrs. GREEN APPLE

Mrs. GREEN APPLE『青と夏』がチャート最高順位を更新!令和の絶対的なサマーアンセムの誕生か

EVENING編集部( Evening Music Records )

※ 会員登録で、限定記事の閲覧・ポイント獲得・NFT進呈企画への参加など、様々な優待をご利用いただけます。( 詳細はこちら )

 

  

コメントを投稿...

本記事は約3分で読めます

※ 記事内容についてコメントしてみよう。「もっと見る・投稿する」をクリックするとコメント欄が表示されます。

利用規約を遵守し、良識のあるコメントを心がけましょう。

 

昔は、夏と言えばこの曲だ、という曲が分かりやすくありましたが、近年夏に聴かれる曲は毎年様変わりし、今の世代のサマーアンセムが存在しない状況になっていると言えるかもしれません。

 

そんな中で、Mrs. GREEN APPLEの『青と夏』は、絶対的なサマーアンセムとしての地位を確立しようとしています。

 

この記事では、Mrs. GREEN APPLEが、どの様な点で凄く、『青と夏』が国民的人気を獲得するに至ったか解説していきます。

 

 

『青と夏』は今が一番人気

 

2018年にリリースされた『青と夏』ですが、その人気は5年たった今が最も高いことがチャート実績から分かります

 

 

ビルボードチャート最高順位を更新

 

2023年8月9日付のBillboard Japan Hot 100で、『青と夏』は、2018年に記録した最高順位10位を超えて8位にランクインしました。

 

『青と夏』はリリースから毎年夏になると、各種サブスクのデイリーチャートにランクインしていましたが、その順位が今年は過去最高順位を記録するなど、その根強い人気を示しています。

 

 

YouTube再生回数も伸び続けている

 

同曲は、音楽ストリーミングサービスの人気に伴い、YouTube再生回数も伸び続けています。

 

『青と夏』のYouTube再生回数は、2023年8月時点で約1億3,000万再生を超えていますが、1億再生を超えたのは2022年の4月です。1,000万再生あれば相当な人気曲である中、1年強で3,000万回も再生回数を伸ばしている『青と夏』はかなり稀有な例と言えるでしょう。

 

 

Mrs. GREEN APPLEの勢い

 

チャートTop20に4曲ランクイン

 

先程、8月9日付のBillboard Japan Hot 100の8位に『青と夏』がランクインしたことを解説しましたが、同日、同チャートのTOP 20には『青と夏』以外にも『Magic』『ケセラセラ』『ダンスホール』の4曲がランクインしています。

 

TOP 20に2曲以上ランクインしているのは、Mrs. GREEN APPLEの他に、Newjeansの2曲のみで、アーティストとして今最も旬であると言えるかもしれません。

 

 

多くのテレビ出演とSNSでの拡散

 

最近のMrs. GREEN APPLEは新しいシングルを出すと必ずテレビ番組で披露します。

 

披露するとその様子が X(Twitter)やTikTokで拡散され、お茶の間の比較的高い年齢層からデジタルネイティブ世代まで幅広い層から支持を得ています。

 

SNSがスタンダードになって以来、国民的バンドという存在が出てき辛くなっていましたが、Mrs. GREEN APPLEは、その領域に足を踏み入れようとしていると言えるでしょう。

 

 

Mrs. GREEN APPLE – 5th Full Album「ANTENNA」Highlight:

https://youtu.be/9z45pKo57aQ

 

 

▽ Ads

 

 

Mrs. GREEN APPLEのすごさ

 

ボーカルの卓抜した技量

 

Mrs. GREEN APPLE 最大の武器は、ボーカルである大森元貴のずば抜けた歌唱力でしょう。

 

常人離れした広い音域と豊かな表現力により、初めて聴いた際のインパクトが段違いです。他の国よりも、歌唱を重視すると言われている日本人には、大森の歌唱力は最も効果的な武器に違いありません。

 

 

短期間でヒットシングル連発

 

現在、チャートで特に高順位を獲得している『青と夏』『ケセラセラ』『Magic』『ダンスホール』ですが、ロングヒットを記録中の『青と夏』を除けば、最も前にリリースされたのは2022年5月の『ダンスホール』です。

 

その次は2023年5月リリースの『ケセラセラ』ですが、その間にも『私は最強』や『Soranji』などチャート上位へランクインするシングルをリリースしており、チャート上位に常に複数曲ランクインさせている状態になっています。

 

これだけ短期間に、シングルをヒットさせ続けられているのは、異例とも言うべき勢いを持ったアーティストである裏付けと言えます。

 

 

▽ Ads

 

 

なぜ『青と夏』だけ飛び抜けているのか

 

夏の曲として圧倒的な完成度

 

『青と夏』が他の夏の曲と違う決定的な点は、"夏と言えばこの曲" と思わせる要素の多さとその説得力です。

 

「夏が始まった合図がした」というサビの印象的な歌詞と『青と夏』というタイトルは、夏と青春の要素に振り切っていて、夏を楽しむ気持ちを作るのに最適と言えます。

 

今までのMrs. GREEN APPLEの主なファン層が、若い世代だということも非常に重要です。YouTubeのコメント欄には、「夏になるとこの曲が聞きたくなる!」など、これからキラキラな青春を送る若い世代らしきコメントが多く目立ちます。若い世代に夏と言えば、この曲と思わせられていることがロングヒットに繋がっている一因になっていることは間違いないでしょう。



プレイリストの効果

 

クリスマスやバレンタインデーなど行事の前後に、それに関連する曲がチャートにランクインしてくるのは、サブスクリプションで提供されているプレイリストの効果が大きいと言われています。

 

『青と夏』も、夏に関する多くのプレイリストに入っており、夏と『青と夏』の親和性が高いと強く思わせられていることで、数多くのプレイリストにリストされることが出来ていると言えるでしょう。



Mrs. GREEN APPLEの勢いとの相乗効果

 

音楽サブスクリプションサービスでは、機械学習を活用したレコメンドやパーソナライズ配信機能などで、人気の曲や最近聴いた曲に関連する曲をおすすめしてくることがあります。

 

ある1曲が人気になると他の曲とフックアップし、同じアーティストの曲がおすすめされるようになるケースを経験された方も多いのではないでしょうか。

 

現在、各種配信プラットフォームにおいて好調な勢いを見せているMrs. GREEN APPLEにおいては、その様な傾向が特に強いと考えられます。元々の人気曲である『青と夏』は、サブスクリプションサービスで真っ先におすすめされ、多くの人に聴かれるような仕組みになっているので、そのアルゴリズム的な影響もロングヒットの一因として考えられます。

 

 

以上の様に、幾つかの要因が重なり、彼らの根強い人気が形成されていますが、夏にこの曲を聴くと、その時の思い出が蘇ると言った経験を生み出しくれる曲やアーティストが音楽業界に現れてくれたことは素晴らしいとしか言いようがありません。これからも彼らの活躍を応援していきたいです。

 

 

公式サイト:

https://mrsgreenapple.com/

 

 

 

EVENING会員登録で、会員限定の音楽業界の最新トレンドや特典が手に入ります。

 

記事を読んだり、ログインすると、限定特典を貰えるポイントが貯まります。全ての豪華特典が手に入るプラチナ会員登録はこちらから。

 

すべての記事が読み放題。初回1ヶ月無料

会員登録で記事を読むとポイントが貯まる(詳細はこちら

※ 会員登録で、限定記事の閲覧・ポイント獲得・NFT進呈企画への参加など、様々な優待をご利用いただけます。( 詳細はこちら )

 

 

あわせて読みたい記事: 再生数アップで注目を集める!音楽ストリーミングの効果的な活用法

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

Slider

  

▲ Including ads

 

今読まれている記事

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

音楽情報バイラルメディア「EVENING」は、音楽ニュースやアーティスト評価をお届けするWebメディアです。

 

Slider

新着記事はこちら

Slider

関連記事はこちら

投稿者

EVENING編集部
EVENING編集部Evening Music Records Inc.
注目の音楽情報をいち早くお届け。

最新トレンドや今気になるアーティストをピックアップし、わかりやすくお伝えしていきます。定期更新の特集企画もお楽しみに。

最新情報はTwitter、撮り下ろし写真はInstagram、オリジナル動画はYouTubeをチェック。

人気記事はコチラ×

山口 真帆 山口真帆 事件の主犯NGTメンバー特定!被害内容がヤバい!削除動画あり 2019年1月11日 に投稿された UVERworld / CNBLUE UVERworldとCNBLUE、日本と韓国を代表するロックバンドによる対バンライブ開催 2024年6月20日 に投稿された 音楽 サブスク 【音楽サブスク比較 2024年】どのサービスが音質が良いのか徹底検証! 2023年5月6日 に投稿された GReeeeN 顔 紅白 GReeeeN、初の顔見せか? 拡張現実(AR)を使ったリアルな演出とは 2021年1月1日 に投稿された TWICE ツウィ 世界で最も美しい顔100人 ツウィがアジアトップ!TWICEからサナも 2019年1月3日 に投稿された Daitch 総体的独自論 Daitch「総体的独自論」が話題? 汐菜との共作に注目 2023年12月23日 に投稿された ILLIT K-POP界に新たな新星現る!超大型新人ガールズグループ「ILLIT」の魅力とは 2024年4月6日 に投稿された BLACKPINK ジェニー / EXO カイ BLACKPINK ジェニー と EXO カイの熱愛が発覚!手つなぎデート写真も 2019年1月3日 に投稿された Ado Ado 異例の”箱入り”握手会の開催を発表!念願のファン交流が実現 2024年6月20日 に投稿された BLACKPINK 韓国 KPOP 世界を熱狂させる「K-POP」を支える戦略的なマーケティングとは 2021年7月3日 に投稿された
   

この記事の評価をお選びください。(回答 5ポイント進呈)

1:友人に薦めたいとは思わなかった2345678910:非常に友人に薦めたいと思った (1 投票, 平均: 9.00 / 10)