提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

撮影:井手康郎

DADARAY、約2年ぶりの有観客ライブは最高の一夜に。 2022年2月には東名阪ツアーも開催決定!

EVENING編集部( Evening Music Records )

※ 会員登録で限定記事の閲覧やお得なポイント獲得をいただけます。( ポイントシステムはこちら )

 

  

本記事のコメントを投稿...

本記事は約3分で読めます

※ 記事内容についてコメントしてみよう。「もっと見る・投稿する」をクリックするとコメント欄が表示されます。

利用規約を遵守し、良識のあるコメントを心がけましょう。

 

 

10月2日、DADARAYが東京国際フォーラム ホールCでワンマンライブ『時雨になるのよ』を開催した。9月にセカンドアルバム『ガーラ』を発表したDADARAYにとって、この日は約2年ぶりの有観客ライブ。じっくり作り上げた新曲たちを直接届け、オーディエンスと同じ空間を共有する喜びに溢れた一夜となった。

 

スパンコールを模したようなキラキラと輝くステージにメンバーが登場すると、休日課長のレシピ本『ホメられるとまた作りたくなる!妄想ごはん』を原案としたドラマの主題歌“Ordinary Days”からライブはスタート。ポップな曲調から一転、課長の「妄想」を表現した中盤のパートではREISが英詞でラップを披露し、早速新たな表情を見せる。“GALS”では会場が手拍子で包まれる中、REISは両手を自由にヒラヒラと動かして歌い、課長のベースソロを挟んで、アウトロではえつこと熱いフェイク合戦を繰り広げた。

 

フレンチポップ風の“場末”に続いて、課長の歪んだベースから始まるロックナンバー“ダダックス”では、REISがキーボードから離れてステージ前方で軽快にステップを踏みながら歌い、えつこはショルダーキーボードを抱え、ソロを披露して盛り上げる。さらに、パンキッシュな“蛮勇”でREISが初めてエレキギターを持ち、えつこと向き合いながら歌う様子は実に新鮮。アウトロではサポートのギター・木下哲とドラム・佐藤丞も含め、全員が楽器を鳴らして混沌とした空間を作り上げたりと、ライブ序盤からテンション全開だ。

 

 

課長が「こんばんは、DADARAYです」と挨拶をするも、「あれ?いつもこんな声だったっけ?」と戸惑いを見せると、REISが「有観客ライブ2年ぶりですからね。声も忘れちゃうよね」と笑い、会場からは「待ってたよ」と言わんばかりの大きな拍手が起こる。えつこがテクニカルなピアノソロで魅せる“流光”のあとは少し落ち着き、ミドルテンポの“恋してばかり”に続いて披露された“誰かがキスをした”では、REISのシンガーとしての表現力が改めて際立つ。“パリ帰りのレインボー”では課長がウッドベースを弾き、生楽器と電子ドラムを組み合わせたり、“URARAKA”ではえつこがアナログシンセでドリーミーな曲調を表現したりと、バラエティ豊かな新曲たちがステージで見事に再現されていく。

 

ニューアルバムについて「長く聴いてもらえたら嬉しい」と語ったあとは、REISが「えつこ、カモン!」と振って、えつこのキーボードから“fake radio”が始まり、課長がクールなループフレーズで存在感を発揮。ライブ後半ではお馴染みの楽曲を続けて、客席から自然と拍手が起こった“美しい仕打ち”から、ダンスミュージック風の4つ打ちナンバー“僕らのマイノリティ”に繋げると、オルガンをフィーチャーした間奏でREISが振り付けをオーディエンスとともに踊り、会場全体で一体感が生まれていく。

 

 

さらに、REISが「まだまだ盛り上がり足りないんじゃないですか?」とオーディエンスを煽ると、課長が高速のスラップを駆使したベースソロで場内を沸かし、ドラム~ギターソロと続けて、“東京Σ”へ。〈東京タワー〉を繰り返す間奏パートはいつもならオーディエンスと合唱するのだが、この日は代わりにえつこが歌って盛り上げる。“優しく鬼に”では浮遊感のあるシンセをフィーチャーし、スケールの大きなサウンドスケープを作り上げた。

 

「今日は国際フォーラムに来てくださってありがとうございます」という言葉に、大きく長い拍手が送られる中、REISは「これからもまだまだ何が待っているかわからないけど、今この瞬間しか未来は変えられなくて、今選択したことが私たちの未来になるんだと思います。2年前に思い描いていた〈今〉じゃないかもしれません。でもこうやって一緒に過ごす時間がとても大切だと思います。何があっても、今を生き尽くしていきましょう」と話し、最後にバンドにとって始まりの曲である“イキツクシ”を届けて、本編が終了した。

 

 

アンコールではえつこが「PAさん、ありがとうございます」「舞台監督さん、ありがとうございます」と、各スタッフに感謝を伝え、最後に「川谷絵音!」と名前を呼ぶと大きな拍手が起こり、ニューアルバムから“花は買わない”を披露。そして、REISがもう一度「本当にありがとうございました。また元気で会いましょう」と感謝を告げると、ラストはシティポップブームで再評価されている八神純子の“黄昏のBAY CITY”をDADARAYらしくファンキーにカバーして、充実の一夜が締め括られた。

更に、アンコールでは、久々となるワンマンツアーの開催も発表された。

 

 

DADARAY 東名阪ワンマンツアー 「東名阪一番街」と題し、2月22日の東京・SHIBUYA PLEASURE PLEASURE公演を皮切りに、梅田CLUB QUATTRO、名古屋CLUB QUATTROを巡る東名阪ツアーとなる。チケットも先行販売中なので、是非チェックしよう。

 

 

DADARAY ONEMAN LIVE「時雨になるのよ」@東京国際フォーラム・ホールC

 

1、Ordinary Days

2、GALS

3、場末

4、ダダックス

5、蛮勇

6、流光

7、恋してばかり

8、誰かがキスをした

9、パリ帰りのレインボー

10、URARAKA

11、fake radio

12、美しい仕打ち

13、僕らのマイノリティ

14、東京Σ

15、優しく鬼に

16、イキツクシ

Encore

花は買わない

黄昏のBay City

 

 

【ツアー情報】

DADARAY 東名阪ワンマンツアー「東名阪一番街」

2022/2/22(火) 開演:19:00~ (開場 18:30~) SHIBUYA PLEASURE PLEASURE (東京都)

2022/2/23(水・祝) 開演:18:00~ (開場 17:30~) 梅田CLUB QUATTRO(大阪府)

2022/2/27(日)  開演:18:00~ (開場 17:30~) 名古屋CLUB QUATTRO(愛知県)

チケット販売リンク https://eplus.jp/dadaray2022/

 

 

↓ 関連情報を掲載

 

 

リリース情報

 

DADARAY 2ndフルアルバム『ガーラ』発売中

https://dadaray.lnk.to/gala

 

通常盤(CD) ¥3,300(税込)  WPCL-13324

通常盤(CD)収録内容

全13曲収録

1、Ordinary days

2、流光

3、ハートの合図

4、URARAKA

5、パリ帰りのレインボー

6、蛮勇

7、GALS

8、YOI

9、恋してばかり

10、fake radio

11、黄昏のBAY CITY

12、花は買わない

13、イキツクシ(HOME VER.)

 

初回限定盤(CD+DVD):4,500(+税) WPZL-31912/3

初回限定盤(DVD)特典映像収録内容

2020.10.04無観客生配信ライブ『YOI』at 下北沢ERA

「美しい仕打ち」「どうせなら雨が良かった」「GALS」「YOI」「優しく鬼に」

2021.04.11無観客生配信ライブ『パリのラジオ』)

「ハートの合図」「fake radio」「恋してばかり」「誰かがキスをした」「パリ帰りのレインボー」

 

 

【関連リンク】

オフィシャルサイト:

https://dadaray.com/

オフィシャルtwitterアカウント:

https://twitter.com/DADARAY_?s=20 (@DADARAY_)

オフィシャルYouTubeチャンネル:

https://www.youtube.com/channel/UCdWWMWdMyzheIyRsMxwbVEQ

 

 

アンケートご回答のお願い:

EVENINGメディアの改善にご協力をお願いします。

毎月抽選でAmazonギフト券 500円を進呈(ご回答はこちら )

EVENING編集部

※ 会員登録で限定記事の閲覧やお得なポイント獲得をいただけます。( ポイントシステムはこちら )

 

 

あわせて読みたい記事:『学生必見! レコード会社の採用面接官に聞いた。思わず採用したくなる様な人の条件とは...(第1章)』

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

Slider

  

▲ Including ads

 

今読まれている記事はこちら

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

音楽情報バイラルメディア「EVENING」は、音楽ニュースやアーティスト評価をお届けするWebメディアです。

 

Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider

新着記事はこちら

Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider

関連記事はこちら

人気記事はコチラ×

山口真帆暴行の主犯NGTメンバー特定!被害内容がヤバすぎ!削除動画&ツイート画像アリ… 2019年1月11日 に投稿された どうしたらTikTok(ティックトック)でバズるのか…?おすすめに乗る確率の高い動画の作り方とは… 2019年4月6日 に投稿された 「世界で最も美しい顔100人」ツウィが再びアジアトップ TWICEから4人ランクイン 2019年1月3日 に投稿された 転校少女*のリリースイベントに、Task have Funの白岡今日花がサプライズで登場! 2021年12月5日 に投稿された 世界を熱狂させる「K-POP」を支える戦略的なマーケティングとは… 2021年7月3日 に投稿された グッバイ宣言、TikTokでバズった理由とは… コロナ禍で生まれた「引き籠り 絶対 ジャスティス」の歌詞が表す楽曲の力。 2021年2月14日 に投稿された SixTONES 遂にデビュー決定!所属レーベルがソニーミュージックであることの意味とは… 2019年8月17日 に投稿された BTS、世界を虜にするK-POP!その秘密はSNSを活用した音楽マーケティングにあった… 2021年6月28日 に投稿された IZ*ONE(アイズワン)に女性ファンが多いワケ 韓国でリリース予定だった新曲はどうなる? 2019年11月24日 に投稿された 舐達麻の新曲「BUDS MONTAGE」が大注目を寄せる。MV配信についで、Apple Musicでも配信リリース開始。 2020年7月31日 に投稿された
   

この記事の評価をお選びください。(回答 5ポイント進呈)

1:友人に薦めたいとは思わなかった2345678910:非常に友人に薦めたいと思った (2 投票, 平均: 8.00 / 10)