アメリカと日本を拠点に活動するグローバルZ世代アーティストAyumu Imazu、配信シングル「浮遊夢」リリース&Music Video公開!

EVENING編集部( Evening Music Records )

※ ClickでWeb SHOP公式サイトへ遷移します。

  

音楽ニュース記事はこちら

本記事は約3分で読めます

 

 

作詞・作曲からダンスの振り付けまで自身でプロデュースし、アメリカ・日本を拠点に活動するグローバルZ世代のアーティスト「Ayumu Imazu」。

 

今春、日本テレビ 『スッキリ』にて、「Z世代のネクストブレイクアーティスト」として紹介され、全世代から注目を浴びたAyumu Imazuが、本日5月28日(金)に新曲「浮遊夢」を各ダウンロード・ストリーミングサービスにて配信を開始。

 

今作はAyumu Imazuにとって、2021年初のリリース作品であり、新型コロナの影響で世界が一変し<葛藤や焦り、前に進めずモヤモヤしている、そういった感情を表現したいなという想いで作った楽曲>と想いを込め、アートワークでも宙に浮きながらも手を伸ばし、何かを掴もうとする姿が印象的なジャケットになっている。

 

また同時にAyumu ImazuのYouTubeチャンネルにて「浮遊夢」のMusic Videoが公開され、アメリカのロサンゼルスと日本では渋谷、新宿にて撮影が行われたMusic Videoとなっている。壮大な自然の中で歌うAyumu Imazuと、3組の若者達の1日を切り取った、それぞれの愛情や友情の中に何かを探し合う姿が映し出されており、今を生きる者の奥底に秘めている感情を謳った印象深いMusic Videoになっている。

 

さらに今年7月22日(木・祝)に約1年半ぶりとなる有観客のワンマンライブを東京・Shibuya WWW Xにて敢行することを発表。チケットはAyumu Imazu公式Twitterにて本日5月28日(金)18:00〜6月6日(日) 23:59まで先行抽選受付を実施。アメリカと日本での活動で鍛え上げられた姿が披露される、注目のライブになるだろう。

 

2021年にはZ世代のグローバルアーティストとして新風を起こす、Ayumu Imazuの今後の活動についてはSNSにてアナウンスされるので、欠かさずチェックしてほしい。

 

 

▲ Including ads

  

Ayumu Imazu コメント

 

はじめましてAyumu Imazuです。

「浮遊夢」は去年、新型コロナで世界が一変してしまった時に、葛藤や焦り、前に進めずモヤモヤしている、そういった感情を表現したいなという想いで作った楽曲です。タイトルの「浮遊夢」という言葉ですが、これには”夢の中で全力で走りたくても上手く走れない”この感情を表現したくて「浮遊夢」というタイトルをつけました。

初めて東京とLAでレコーディングし制作した楽曲で、今後の自分にとって大切な曲になると思っています。

たくさんの人に「浮遊夢」を聴いてもらえることを願っています!

 

 

■ リリース情報

Ayumu Imazu

デジタルシングル

「浮遊夢」(読み:ふゆうむ)

2021年5月28日(金)リリース

配信URL:https://ayumuimazu.lnk.to/Fuyumu

 

■ Music Video情報

[YouTube] 浮遊夢 - Ayumu Imazu 【Music Video】

URL:https://youtu.be/eqcBKVxznIo

 

■ LIVE情報

AYUMU IMAZU LIVE 2021 "Prologue"

会場:東京・Shibuya WWW X( https://www-shibuya.jp/

日程:2021年7月22日(木・祝)

時間:OPEN 17:15 / START 18:00

出演:Ayumu Imazu

 

<チケット情報>

・オフィシャルTwitter先行

受付期間:5/28(金) 18:00〜6/6(日)23:59

受付先(Twitter):https://twitter.com/ayumu__imazu

 

前売り:¥4,200(※スタンディング / ドリンク代別)

一般発売:7/9(金)10:00〜

 

お問合せ:ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999(平日12:00〜18:00) http://www.red-hot.ne.jp

 

 

↓ 関連情報を掲載

 

 

Ayumu Imazu / プロフィール

 

2000年5月12日生まれ、大阪府出身。現在21歳。6歳よりダンスをはじめ、14歳より約3年半アメリカ・ニューヨークのアーティスト留学を経験後、活動の拠点をアメリカと日本に置いて活動するシンガーソングライター。

 

2019年3月よりダンスパフォーマンスを交えたカバー動画をYouTubeに公開し、Bruno Mars「Finesse」のカバー動画は約100万再生を記録し話題に。2019年10月に初のオリジナル楽曲MVとして「PARADISE」を公開。同年10月と2020年1月に自身初となるワンマンライブを東京・大阪で開催し大盛況をおさめた。2020年2月には、4曲収録の1st EP「Epiphany」をリリース。同年9月に3曲入り2nd EP「Waves」をリリースし、iTunesチャートは最高位11位にランクイン。

 

作詞・作曲からダンスの振り付けまで手掛け、圧倒的なダンスパフォーマンスと日本語と英語のバイリンガルを武器に魅力的な歌声で世界を股にかけ、挑戦し続けるZ世代を代表するグローバルアーティスト。繊細且つストレートなワードセンスとドラマチックな世界観で描かれるAyumu Imazuの音楽は、日本のみならず全世界のリスナーへ波紋を広げる。

 

 

【関連リンク】

Ayumu Imazu YouTube https://www.youtube.com/channel/UCjxtZRXDZeXiM8vs8wdRaAQ

Ayumu Imazu Instagram  https://www.instagram.com/ayumu_imazu/?hl=ja

Ayumu Imazu Twitter  https://twitter.com/ayumu__imazu

Ayumu Imazu TikTok https://www.tiktok.com/@ayumu_imazu

 

 

アンケートご回答のお願い:

EVENINGメディアの改善にご協力をお願いします。

アンケートのご回答はこちらから。

EVENING編集部

※ Clickで外部サイトへ遷移します。

 

 

あわせて読みたい記事:『あいみょん、2020年に実施されたアリーナツアー「AIMYON TOUR 2020 "ミート・ミート"」公演を収録した映像作品が7月7日に発売決定!』

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

Slider

  

▲ Including ads

 

今読まれている記事はこちら

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

音楽情報バイラルメディア「EVENING」は、音楽ニュースやアーティスト評価をお届けするWebメディアです。

 

Slider
Slider

関連記事はこちら

投稿者

EVENING編集部
EVENING編集部Evening Music Records Inc.
注目の音楽情報をいち早くお届け。

最新トレンドや今気になるアーティストをピックアップし、わかりやすくお伝えしていきます。定期更新の特集企画もお楽しみに。

最新情報はTwitter、撮り下ろし写真はInstagram、オリジナル動画はYouTubeをチェック。

人気記事はコチラ×

UVERworld / CNBLUE UVERworldとCNBLUE、日本と韓国を代表するロックバンドによる対バンライブ開催 2024年6月20日 に投稿された 音楽 サブスク 【音楽サブスク比較 2024年】どのサービスが音質が良いのか徹底検証! 2023年5月6日 に投稿された 山口 真帆 山口真帆 事件の主犯NGTメンバー特定!被害内容がヤバい!削除動画あり 2019年1月11日 に投稿された BLACKPINK 韓国 KPOP 世界を熱狂させる「K-POP」を支える戦略的なマーケティングとは 2021年7月3日 に投稿された Ayumu Imazu Ayumu Imazu 初の自主企画LIVE、Novel CoreとNOAの出演が決定! 2024年6月21日 に投稿された TWICE ツウィ 世界で最も美しい顔100人 ツウィがアジアトップ!TWICEからサナも 2019年1月3日 に投稿された GReeeeN 顔 紅白 GReeeeN、初の顔見せか? 拡張現実(AR)を使ったリアルな演出とは 2021年1月1日 に投稿された ちゃんみな / ASH ISLAND ちゃんみな、韓国ラッパーASH ISLANDと作品「20」をリリース決定 2024年6月21日 に投稿された 杉本琢弥 “熊本の彼氏”こと杉本琢弥、シングル「37.2度(びねつ)」をリリース! 2024年6月19日 に投稿された ILLIT K-POP界に新たな新星現る!超大型新人ガールズグループ「ILLIT」の魅力とは 2024年4月6日 に投稿された
   

この記事の評価をお選びください。(回答 5ポイント進呈)

1:友人に薦めたいとは思わなかった2345678910:非常に友人に薦めたいと思った (2 投票, 平均: 8.00 / 10)