Tempalay

© Tempalay

Tempalay、ドラマ「地球の歩き方」テーマ新曲を1月17日に配信リリース

EVENING編集部

※ 会員登録で、限定記事の閲覧・ポイント獲得・NFT進呈企画への参加など、様々な優待をご利用いただけます。( 詳細はこちら )

 

  

コメントを投稿

本記事は約3分で読めます

※ 記事内容についてコメントしてみよう。「もっと見る・投稿する」をクリックするとコメント欄が表示されます。

利用規約を遵守し、良識のあるコメントを心がけましょう。

公開日:2024年1月13日

 

 

Tempalayが、テレビ大阪とBSテレ東にて、1月13日からスタートする真夜中ドラマ「地球の歩き方」オープニングテーマとして書き下ろした新曲「今世紀最大の夢」を、1月17日(水)に配信リリースすることが決定した。

 

真夜中ドラマ「地球の歩き方」は、2024年に創刊45周年を迎え、数々のコラボが話題になっている“海外旅行のバイブル”、旅行ガイドブック「地球の歩き方」(株式会社地球の歩き方)を原案にしたドラマ。

 

「地球の歩き方」シリーズと深夜ドラマ枠の真夜中ドラマがコラボレーションした本作では、旅好きの芸能人が「地球の歩き方」編集部から特集を組んでほしいと依頼を受け、現地へ旅立つところから始まる。取材する国は韓国、タイ、サイパン、ニュージーランド。4人の芸能人はライターとしてそれぞれ1つの国を担当し、興味・関心の赴くままに現地スポットを自らの足で巡り、新たなグルメや景色、名所、人々に出会うことでその国の新たな魅力を発見し、オリジナル特集ページを完成させていく。

 

ドラマは全12話(1話30分)となり、三吉彩花・森山未來・松本まりか・森山直太朗がそれぞれ韓国、タイ、サイパン、ニュージーランドを取材。4人の個性豊かな芸能人が、どんな出会いや体験をするのか。映像を通じて一緒に旅行をしている気分を味わうことができる作品となっている。

 

真夜中ドラマ「地球の歩き方」は、テレビ大阪で、1月13日より毎週土曜深夜24時55分、BSテレ東およびBSテレ東4Kでは毎週土曜深夜24時から放送。Leminoで1週間独占先行配信されるほか、「TVer」にて見逃し配信される。

 

 

新曲「今世紀最大の夢」

 

このたびリリースされる新曲「今世紀最大の夢」は、オリエンタルな雰囲気あふれるイントロは、聞いた瞬間から私たちをここではないどこか別の国へ連れ出してくれるかのよう。そして心地よいゆったりとしたリズムは異国の海を眺めながら船の上で揺られているようで、どことなく感じさせるせつないメロディは旅行中にふと訪れる郷愁も感じさせる一曲になっている。


配信リリースに先立って、ジャケット写真が公開された。これまでもTempalayのアートワークを手がけてきたYOSHIROTTEN率いるクリエイティブスタジオYARのディレクションのもと、原案本「地球の歩き方」の表紙イラストを創刊当時から手がけてきた日出嶋昭男のイラストを使用したデザインに仕上がっている。本日よりApple MusicSpotifyにてPre-add/Pre-save(配信予約)もスタートしている。
 

結成10周年を迎えるTempalay2024103()には日本武道館でのワンマンライブ「惑星Xを開催することがすでに発表されている。

 

2024年も注目必至なTempalayに引き続き注目しよう。

 

 

リリース情報

Tempalay

© Tempalay

 

配信リリース日:20204117()

楽曲タイトル:今世紀最大の夢

配信リンク(Pre-save/Pre-add)

https://tempalay.lnk.to/GoodLuckTripPu 

 

 

▽ Ads

 

 

ドラマ情報

 

番組名:真夜中ドラマ 「地球の歩き方」
放送日時:2024113日(土)スタート
放送局:テレビ大阪:毎週土曜深夜24:5525:25
BSテレ東(BS⑦ch/BSテレ東4K4K⑦ch):毎週土曜深夜24:0024:30
配信:Leminoにて1週間独占先行配信(20241月6日(土)配信開始)
・広告付き無料配信サービス「TVer」にて見逃し配信
TVerhttps://tver.jp/series/srv92dl23x
 


出演:三吉彩花 森山未來 松本まりか 森山直太朗(出演順)
原案:「地球の歩き方」(株式会社地球の歩き方)
監督:菅井祐介 永岩祐介
構成:竹村武司
オープニングテーマ:Tempalay「今世紀最大の夢」(unBORDE/Warner Music Japan
エンディングテーマ:MONKEY MAJIKThe Good Life」(A.S.A.B
音楽:冨田ラボ
プロデューサー:高柳亮博 石田雄作 石川竜輝 
プロデュース:岡本宏毅
話数:30分×12話
制作:テレビ大阪/テレコムスタッフ
製作著作:ドラマ「地球の歩き方」製作委員会

 

番組HPhttps://www.tv-osaka.co.jp/arukikata/
公式XTwitter):https://twitter.com/tvo_mayodora
公式Instagramhttps://www.instagram.com/arukikata_mayodora
公式TikTokhttps://www.tiktok.com/@arukikata_mayodora

 

 

▽ Ads

 

 

ライブ情報

 

Tempalay「惑星X
 
公演日時:2024103() OPEN 17:00 / START 18:00
会場:東京・日本武道館
チケット:前売 ¥8,500(税込)
 
<オフィシャル2次先行>*クレカ・コンビニ決済・抽選制
受付期間:1/1()12:001/16()23:59    
先行URLhttps://w.pia.jp/t/tempalay/
 
問い合わせ:
SMASH:https://smash-jpn.com
HOT STUFF PROMOTION:https://www.red-hot.ne.jp

 
■ Tempalayワンマンライブ「惑星X」特設サイト
https://tempalay.jp/spacex/
 
■ Tempalay "惑星X" - teaser -
https://youtu.be/tNsy6QQVyRc?si=-Q6w-C3ErbeBfxDO

 

 

 

EVENING会員登録で、会員限定の音楽業界の最新トレンドや特典が手に入ります。

 

記事を読んだり、ログインすると、限定特典を貰えるポイントが貯まります。全ての豪華特典が手に入るプラチナ会員登録はこちらから。

 

すべての記事が読み放題。初回1ヶ月無料

会員登録で記事を読むとポイントが貯まる(詳細はこちら

※ 会員登録で、限定記事の閲覧・ポイント獲得・NFT進呈企画への参加など、様々な優待をご利用いただけます。( 詳細はこちら )

 

 

あわせて読みたい記事: Tempalay、10月3日開催のワンマンライブ会場が日本武道館に決定!

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

Slider

  

▲ Including ads

 

今読まれている記事

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

EVENINGは、最新の音楽関連情報をお届けするウェブメディアです。

 

Slider

新着記事はこちら

Slider

関連記事はこちら

投稿者

EVENING編集部
EVENING編集部Evening Music Records Inc.
注目の音楽情報をいち早くお届け。

最新トレンドや今気になるアーティストをピックアップし、わかりやすくお伝えしていきます。定期更新の特集企画もお楽しみに。

最新情報はTwitter、撮り下ろし写真はInstagram、オリジナル動画はYouTubeをチェック。

人気記事はコチラ×

甲田まひる ライブ 甲田まひる、23歳バースデーにバンド編成の初ワンマンライブを開催 2024年5月27日 に投稿された 音楽 サブスク 【音楽サブスク比較 2024年】どのサービスが音質が良いのか徹底検証! 2023年5月6日 に投稿された きみとバンド 清原梨央 きみとバンドの清原梨央、無料サイン&無料ツーショット撮影会開催 2024年5月27日 に投稿された 山口 真帆 山口真帆 事件の主犯NGTメンバー特定!被害内容がヤバい!削除動画あり 2019年1月11日 に投稿された TWICE ツウィ 世界で最も美しい顔100人 ツウィがアジアトップ!TWICEからサナも 2019年1月3日 に投稿された LET ME KNOW こんなバンドを求めていた! 2023年結成の新生バンド『LET ME KNOW』 2024年4月13日 に投稿された aespa aespa、初のフルアルバム『Armageddon』がついに発売! 2024年5月27日 に投稿された JO1はなぜ人気?日本版PRODUCE 101を考えた吉本興業の狙いとは 2020年3月14日 に投稿された 音楽 web3 Spotifyでサブスク音楽再生回数を伸ばすための戦略3選とは 2024年1月5日 に投稿された BLACKPINK 韓国 KPOP 世界を熱狂させる「K-POP」を支える戦略的なマーケティングとは 2021年7月3日 に投稿された
   

この記事の評価をお選びください。(回答 5ポイント進呈)

1:友人に薦めたいとは思わなかった2345678910:非常に友人に薦めたいと思った (まだ評価がありません)