提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

ラッパー PEAVISが新作EP『Blooms』をリリース。客演にYonYon、Rio Woodruffを迎えた豪華プロデューサーとタッグを組んだ6曲とは

EVENING編集部( Evening Music Records )

※ 会員登録で、限定記事の閲覧・ポイント獲得・NFT進呈企画への参加など、様々な優待をご利用いただけます。( 詳細はこちら )

 

  

本記事のコメントを投稿...

本記事は約3分で読めます

※ 記事内容についてコメントしてみよう。「もっと見る・投稿する」をクリックするとコメント欄が表示されます。

利用規約を遵守し、良識のあるコメントを心がけましょう。

 

 

福岡を拠点に活動し、ラッパーとしてキャリアアップを重ねてきたPEAVISが、新たな幕開けを告げる新作EP『Blooms』を本日リリースした。

 

▼ PEAVIS - Blooms

https://809.lnk.to/peavis_blooms

 


先行で発表されている「Drive in Future feat. Rio Woodruff」や、ソウル生まれ東京育ちのDJ/シンガー・ソングライター ‘YonYon’が参加した新曲「Colorful」など全6曲を収録。『Blooms』というタイトルは、混沌とした世の中に希望の花を咲かせるという意味が込められている。Hip-Hopを主軸に、RageからHyperpop、Afrobeatsをはじめとする様々なジャンルの要素を取り入れたカラフルな作品となっている。

 

プロデュースには兼ねてよりPEAVISの楽曲をサポートする地元福岡の ‘Fog'や‘TIGAONE'に加え、国内外問わず現在のHip-Hopシーンを牽引するLA在住の日本人ビートメイカー ‘Xansei'や、2017年にグラミー賞にもノミネートされLA/日本を股にかけて活動する 'starRo'、世界中の様々なジャンルのトップDJからもサポートされる日本のダンスミュージックレーベル「TREKKIE TRAX」より、'Carpainter'と 'andrew'の二人が参加するなど、豪華メンバーが集結している。


なお、ジャケットのアートワークは福岡のグラフィティライター‘LURK’が手がけた。

 

 

リリース情報

 

▼ PEAVIS - Blooms

https://809.lnk.to/peavis_blooms


1. Torch (Prod. starRo)
2. Colorful feat. YonYon (Prod. Xansei)
3. Drive in Future feat. Rio Woodruff (Prod. andrew & Carpainte from TREKKIE TRAX)
4. Life (Prod. TIGAONE)
5. Dear Lady (Prod. Fog)
6. シアワセ (Prod. Xansei)

 

 

↓ 関連情報を掲載

 

 

アーティスト情報

 

 

神戸出身、福岡を拠点に活動するラッパー。

 

10代の頃から音楽活動を始め、2015年にYELLADIGOSを結成。グループでの活動を経て、2018年にソロ活動を開始。以後、孫GONGや田我流、鎮座DOPENESS等のHIP HOP勢に止まらず、YonYonやkiki vivi lily、黒田卓也、Shin Sakiuraなどジャンルを超えた様々なコラボレーションを行い大きなプロップスを得る。

 

2ndアルバム『PORTRA¥AL』に収録された楽曲「ガラスの地球」では手塚治虫のエッセイ集『ガラスの地球を救え』からインスパイアを受け制作、そしてリリースを機に手塚るみ子との対談や手塚治虫記念館でのMV撮影が実現するなど、その活動は多岐に渡る。
どんなビートも乗りこなすラップスキルとエモーショナルかつその場を明るくする音楽性、独特なタトゥーやファッションにも注目が集まる。

 

「Peace & Unity」を掲げ、この時代に必要なメッセージを伝え続けている。

 


Linktree:

https://vir.jp/peavis_info
Instagram:

https://www.instagram.com/peavis_yld/
Twitter:

https://twitter.com/PEAVIS_YLD
YouTube:

https://www.youtube.com/@PEAVISOfficial
TikTok:

https://www.tiktok.com/@peavis_official

 

 

すべての記事が読み放題。初回1ヶ月無料

会員登録で記事を読むとポイントが貯まる(詳細はこちら

※ 会員登録で、限定記事の閲覧・ポイント獲得・NFT進呈企画への参加など、様々な優待をご利用いただけます。( 詳細はこちら )

 

 

あわせて読みたい記事:『NFT音楽の最適な販売方法とは? ミュージシャンの著作権と活用すべきプラットフォームとは...』

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

©︎ Evening Music Records Inc. 
Evening Music Records Inc. 
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider

  

▲ Including ads

 

今読まれている記事はこちら

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

音楽情報バイラルメディア「EVENING」は、音楽ニュースやアーティスト評価をお届けするWebメディアです。

 

©︎ Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider

新着記事はこちら

Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider

関連記事はこちら

人気記事はコチラ×

市場の需要を先読みした米津玄師のブレイク:マーケティング戦略の成功要因を解説する 2023年3月26日 に投稿された 山口真帆 事件の主犯NGTメンバー特定!被害内容がヤバすぎ!削除動画&ツイート画像アリ… 2019年1月11日 に投稿された BLACKPINK ジェニー と EXO カイの熱愛が発覚! 手つなぎデート写真が公開される 2019年1月3日 に投稿された 「世界で最も美しい顔100人」ツウィが再びアジアトップ TWICEから4人ランクイン 2019年1月3日 に投稿された どうしたらTikTok(ティックトック)でバズるのか…?おすすめに乗る確率の高い動画の作り方とは… 2019年4月6日 に投稿された SixTONES 遂にデビュー決定!所属レーベルがソニーミュージックであることの意味とは… 2019年8月17日 に投稿された ヒトリエwowakaが急性心不全で逝去…その原因や理由が気になる…享年31歳の若さは如何に 2019年4月13日 に投稿された TikTokで最近流れてる心地よいメロディ曲「Way Back Home」。SHAUN(ショーン) シンプルなメロディが心地よい! 2019年1月27日 に投稿された BIGBANGのG-DRAGONや、BTS(防弾少年団) のRMも。トップアーティストの印税事情とは… 2020年7月6日 に投稿された JAPANESE TAKUROKU INDIE POP をコンセプトに活動する男女2人組「Quw」、10月21日に新シングル「yurari」配信リリース! 2022年10月22日 に投稿された
   

この記事の評価をお選びください。(回答 5ポイント進呈)

1:友人に薦めたいとは思わなかった2345678910:非常に友人に薦めたいと思った (まだ評価がありません)