Quote source: http://o-dan.net/ja/

コワーキングスペースのドロップイン利用がおすすめな理由とは... 1日1,500円以下!! 東京都内の格安スペース特集

Vivid Work運営事務局(Evening Music Records株式会社)

※ 上記ボタンより飲食店の遊休時間を活用したコワーキングスペースサービス「Vivid Work」がご利用可能です。

 

 

皆さんはコワーキングスペースの「ドロップイン」利用という言葉を聞いた事はありますでしょうか?

 

 

ドロップインとは一時利用を意味しており、通常月額単位での利用形態が多いコワーキングスペースを、時間単位で利用する事ができる利用形態の事を指します。

 

使い方のイメージとしては、旅行先でちょっとした時間を潰したい、出張先の隙間時間で効率的に作業をしたい等のケースが考え、生産性の高いオフィスを時間枠でフレキシブルに利用可能となる事がメリットであるかと思います。コワーキングスペースのドロップイン利用は、単回からクイックに利用をしたい方に適した利用形態であると言えます。

 

 

一方、コワーキングスペースの多くの運営会社が採用している定額制(月額制)は、ユーザーの方に毎月一定額の利用料を支払ってもらう事を条件に、契約期間であれば何回でも利用可能(通常、出入りの制限も無いケースが多い)となる利用形態かと思います。この場合は、中長期間に渡り生産的な業務スペースが必要となってくるスタートアップ企業の方や、個人を中心として活動されているフリーランスの方等においては、適しているケースも多い利用形態です。

 

 

本記事では、定額制とドロップインの利用形態の違いの紹介から、東京都内のおすすめのドロップイン利用形態のあるコワーキングスペースを紹介していきます。

 

 

↓ WeWork Instagram公式アカウントより

この投稿をInstagramで見る

When comfort meets productivity. #wework #weworkbrasil 📷 @luuteixeira

WeWorkさん(@wework)がシェアした投稿 -

 

 

コワーキングスペースのドロップイン利用がおすすめな理由とは...

 

 

コワーキングスペースの利用形態は様々ですが、その中でもドロップイン形態で利用するメリットとは何でしょうか。

 

 

まず、最初に挙げられるのがコスト面でのメリットです。

 

通常、月額料金での提携となると平均しても約10,000~20,000円水準の月額利用料が定額制コワーキングスペースの利用には必要となってくるケースが多いですが、ドロップイン利用の場合は安いケースで1,500円/時間~からの利用が可能なコワーキングスペースも多くあります。皆さんの利用用途次第でもありますが、単純にコスト的には非常に柔軟性がある価格設定がなされているかと言えるでしょう。

 

 

次に、下見も兼ねた内覧が出来る事です。

 

ドロップイン利用では、例えば定額契約を検討している段階において、各所コワーキングスペースの設備的な内容や条件を実際に内覧する事が出来、且つ、意外と重要な実際にすのコワーキングスペースを利用しているユーザーの方の雰囲気や顔ぶれまで1時間程で雰囲気を掴める事にあります。WeWorkのコンセプトにもありますが、コワーキングスペースはただの共同作業スペースではなく、クリエイティブな共同体という側面を併せ持つべきかと思いますので、そこで働く方の顔ぶれや雰囲気、コミュニティとしての土壌は非常に重要です。これを数千円で実際に確かめる事が出来る事に加え、自身の作業にも集中できる為、メリット的には十分ではないでしょうか。

 

 

最後に、契約待ちの回避です。

 

ドロップインの利用形態では、定額制の利用の場合と比べ、そのコワーキングスペースの利用者の契約者が定員的に超過してしまい、いわゆる"契約待ち"の様な状態になる事は基本的に少ないです。と言うのも、定額制の利用者が定員に達している場合でも、時間帯次第ではコワーキングスペースの会場自体は利用可能なスペースの余剰がある事が多く、ドロップインの利用であれば基本拒まれません。この為、柔軟に自身のお気に入りの業務スペースを確保したい様な方においては、非常に使い易い利用形態となるでしょう。

 

 

自由で創造的な働き方を
自由で創造的な働き方を
Vivid Work

定額会員制のコワーキングスペースネットワーク
月額13,400円〜のVivid Work会員なら
提携コワーキングスペースを利用し放題です。
2019年12月20日〜サービス開始予定

定額会員制のコワーキングスペースネットワーク
月額13,400円〜のVivid Work会員なら
提携コワーキングスペースを利用し放題です。
2019年12月20日〜サービス開始予定

定額会員制のコワーキングスペースネットワーク
月額13,400円〜のVivid Work会員なら
提携コワーキングスペースを利用し放題です。
2019年12月20日〜サービス開始予定

身近に創造的なコワーキングスペースを
身近に創造的なコワーキングスペースを
Vivid Work会員なら利用し放題
Vivid Work会員なら
利用し放題

Vivid Work会員なら
高級レストランやカフェ・バー等の提携店舗を
広々としたコワーキングスペースとして
事前予約なしで利用可能です。

Vivid Work会員なら
高級レストランやカフェ・バー等の提携店舗を
広々としたコワーキングスペースとして
事前予約なしで利用可能です。

Vivid Work会員なら
高級レストランやカフェ・バー等の提携店舗を
広々としたコワーキングスペースとして
事前予約なしで利用可能です。

新しいクリエイティブな空間が手に入る
新しいクリエイティブな空間が手に入る
生産的で快適なワークスペースを
生産的で快適な
ワークスペースを

東京都内の提携コワーキングスペースでは
快適なWifi環境や充電ブース、BGMだけでなく
こだわりのコーヒーも全て無料です。
特別なくつろぎの空間が手に入ります。

東京都内の提携コワーキングスペースでは
快適なWifi環境や充電ブース、上質なBGMだけでなく
こだわりのコーヒーも全て無料です。
特別なくつろぎの空間が手に入ります。

東京都内の提携コワーキングスペースでは
快適なWifi環境や充電ブース、上質なBGMだけでなく
こだわりのコーヒーも全て無料です。
特別なくつろぎの空間が手に入ります。

創造的なビジネス上の人脈を構築
創造的なビジネス上の人脈を構築
有機的な人のつながりを
有機的な人のつながりを

Vivid Workでは、会員の方の
情報発信や自然なコミュニケーションが可能な
コミュニティ機能により
創造的な出会いや人との繋がりを提供します。

Vivid Workでは、会員の方の
情報発信や自然なコミュニケーションが可能な
コミュニティ機能により
創造的な出会いや人との繋がりを提供します。

Vivid Workでは、会員の方の
情報発信や自然なコミュニケーションが可能な
コミュニティ機能により
創造的な出会いや人との繋がりを提供します。

previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Slider

 

 

ドロップイン利用がおすすめな東京都内コワーキングスペースとは…

 

 

東京都内のドロップイン利用が可能なコワーキングスペースを幾つかご紹介します。

 

 

最初は、中央区エリアにある「Clip ニホンバシ」です。

 

様々な業種の人たちが集まる、三井不動産がつくったコワーキングスペースで、“交流だけでなく、その先に新しいビジネスをつくる。”をコンセプトに、クリエイティブな趣向を持つ人同士を結び、新しいビジネスを生み出すきっかけを作るイベントを定期的に開催しています。

 

空間デザインも、建築家の谷尻誠さんが手がけておられ、創造性が掻き立てられる様なクリエイティブな空間が演出されており、その空間に集まる人達の熱量そのままに新しいビジネス創造を後押しするコワーキングスペースです。また、ワークショップも毎週水曜日に開催されているので、ご関心のある方は一度参加してみても良いかも知れません。

 

 

営業時間平日:9:00~23:00
定額制プラン使い放題プラン:¥15,000/月
アフター6+週末プラン:¥19,000/月
デイタイムプラン:¥9,000/月
月5プラン (平日):¥6,000/月
ドロップイン
  • ¥1,500/1日
  • ¥400/1時間
アクセス「新日本橋」駅 徒歩1分
住所東京都中央区日本橋本町3-3-3 Clipニホンバシビル1階
電話番号03-6316-3130

 

 

 

次に、おすすめなコワーキングスペースは「fabbit 八王子」です。

 

 

2017年12月にオープンした、駅からのアクセス抜群のコワーキングスペースです。コワーキングスペースでは珍しい「ものづくり」に特化した場所で、3Dプリンターやレーザーカッターなどの様々な器具が使える工作スペースが用意されている事が、他のスペースとの違いとなっています。

 

また、1日1,000円で1Day使い放題となるプランも用意されており、非常にコスパの良い設定となっている事は事実でしょう。取り敢えず利用してみると言う使い方も気軽にでき、設備も整っているとあれば、嬉しい限りではないでしょうか。

 

さらに、3Dプリンター講習や異業種交流会等も開催されており、ものづくりの観点で関心の高い人も多く集まる事が想定されるので、コミュニティとしての交流機会を得られる事もメリットではないでしょうか。

 

 

営業時間9:00~20:00(固定席会員は、24時間利用可能)
定額制プラン
  • 固定席 ¥24,800/月(税別)
  • フリー席 ¥9,800/月(税別)
  • アフター6 ¥5,000/月(税別)
  • 工作室利用 ¥29,800/月(税別)
ドロップイン
  • 1DayPass ¥1,000/日(税別)
  • 2時間利用 ¥500/日(税別)
  • 工作室利用 ¥3,000/日(税別)
アクセス
  • JR「八王子駅」徒歩4分
  • 京王「八王子駅」徒歩1分
住所東京都八王子市明神町3-20-5 エイトビル3F
電話番号042-649-3365

 

 

最近では、東京都内に限らず、コワーキングスペースの数も増えて来ていますが、皆さんの目的に合った利用方法を選び、より良い業務環境を手に入れられる様にしてくださいね。

 

 

運営会社: Evening Music Records株式会社

 

 

※ コワーキングスペースサービスVivid Workはこちらから

※ 店舗BGM最適化サービスQrated mixはこちらから

※ Webサイト制作やタイアップ記事掲載はこちらから

 

↓ EVENINGプレミアム会員登録はこちらから

(※ 会員限定記事や限定イベントを優待)

 

 

あわせて読みたい記事:「身近に創造的なコワーキングスペースを - Vivid Work」

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

 

※ 上記ボタンより飲食店の遊休時間を活用したコワーキングスペースサービス「Vivid Work」がご利用可能です。

  

 

新着の音楽情報記事はこちらからお読みいただけます

 

 

人気コメンター

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

EVENINGは「エンタメを、もっとおもしろく。」するバイラルメディアです。最新のエンターテインメント情報を見たい方は、新規登録より全ての記事をご覧いただけます。

 

Slider
広告
広告
広告
広告
広告
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Slider

音楽情報記事はこちら

人気の記事はこちら

Facebook Comments

この記事の評価をお選びください。(回答 10ポイント進呈)

12345678910
読み込み中...