宮川大聖

宮川大聖が2ndフルアルバム『ファンタジア』収録曲「ファンファーレ」のミュージック・ビデオを公開!
0

宮川大聖が2ndフルアルバム『ファンタジア』収録曲「ファンファーレ」のミュージック・ビデオを公開!

 | , ,  | 
SNSの総フォロワー数が283万人を超えZ世代を中心に人気を博している宮川大聖が、4月13日にリリースし、デイリーチャートでは最高4位を記録した2ndフルアルバム『ファンタジア』より、「ファンファーレ」のミュージック・ビデオを公開した。 「ファンファーレ」は本アルバム『ファンタジア』の中でも特に人気のある一曲。作詞をたなか(前職・ぼくのりりっくのぼうよみ)が務め、たなかとともにShin Sakiuraが作曲した。全編アニメーションで制作されたこのミュージック・ビデオでは、同アルバムのジャケットイラストも手掛けたかもみらがキャラクターをデザインし、渡部康成が監督。主人公が恋に落ち、段々とそれに気付き世界が色づいていく様子を幻想的に描いている。宮川大聖の心弾むような爽やかな歌声と、主人公の表情の変化にも注目だ。 現在開催中のワンマンライブツアー「ReSTA」に加え、本アルバムのリリースイベントも仙台・東京にて追加実施されることが発表された。さらに6月にはイベントライブへの出演も複数決定。宮川大聖の動向からますます目が離せない。 「ファンファーレ」ミュージック・ビデオ映像URL:
-- 運営:Evening Music Records Inc.
Z世代から絶大な支持を受ける 宮川大聖 が、3年ぶりとなる待望の2ndフルアルバム『ファンタジア』を本日リリース!
0

Z世代から絶大な支持を受ける 宮川大聖 が、3年ぶりとなる待望の2ndフルアルバム『ファンタジア』を本日リリース!

 | , ,  | 
みやかわくんこと宮川大聖が、約3年ぶりとなる2ndフルアルバム『ファンタジア』を本日リリースした。 本アルバムは、たなか(前職・ぼくのりりっくのぼうよみ)がトータルプロデュース及び作詞作曲を務め、トラックメイカーとしてShin Sakiura・ササノマリイ・Misumi・CELSIOR COUPE・Mori Zentaroが参加、ボカロPとして注目を集める、にお・水野あつが楽曲提供している。また、「Paper Moon」は宮川大聖本人作の楽曲だ。 新曲9曲に加えて、森永製菓DARSチョコレートとのコラボ楽曲「君色の魔法」、川谷絵音のプロデュースで話題を呼んだ「雨とパラダイムシフト」を含む全11曲を収録。幅広いバリエーションの楽曲が揃い、メロディや歌詞など随所で宮川大聖の武器である “変幻自在さ”が光る作品となった。 さらに本日、アルバム収録曲の中から「レゾン」のリリックビデオが公開された。このビデオは新進気鋭のイラストレーター・かもみらがキャラクターを描き、島谷賢治(nokir)が監督。楽曲のミステリアスな雰囲気や揺れ動く感情をキャラクターの表情やタイポグラフィーで描き出し、世界観をしっかりと楽しめる映像に仕上がった。かもみらは本作のジャケットイラスト描き下ろしも担当した。 4/29(祝・金)より、全国7都市を回るワンマンライブツアー「ReSTA」が開催されるが、この新曲たちがどのように披露されるのかを楽しみに、じっくりと聴きこんでいただきたい。 「レゾン」リリックビデオ映像URL -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
宮川大聖が、4月13日に3年ぶりとなる待望の2ndフルアルバム「ファンタジア」をリリース!
0

宮川大聖が、4月13日に3年ぶりとなる待望の2ndフルアルバム「ファンタジア」をリリース!

 | , , ,  | 

 

 

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

宮川大聖が、4月13日に3年ぶりとなる待望の2ndフルアルバム「ファンタジア」をリリース!

 

みやかわくんこと宮川大聖が、約3年ぶりとなる2ndフルアルバム「ファンタジア」を4月13日(水)に満を持してリリースすることが決定した。

 

本作品では、アルバムのトータルプロデュースを、たなかが務める。たなかは、前職・ぼくのりりっくのぼうよみとして2019年リリース「略奪」での楽曲提供のほか、現在はバンド「Dios」のボーカリストとして、また実業家としてなど幅広い活動を行っている。

 

川谷絵音のプロデュースで話題を呼んだ「雨とパラダイムシフト」や、森永製菓「DARS」チョコレートとのコラボレーションにより自身が書き下ろした「君色の魔法」に加え、たなかプロデュースのもと、様々なトラックメイカーとタッグを組んで作り上げた渾身の一作となって...

 

 

みやかわくんこと宮川大聖が、メジャーデビューから3年を迎え、約1年ぶりに新曲「雨とパラダイムシフト」をデジタルリリース。同時にミュージック・ビデオも公開。
0

みやかわくんこと宮川大聖が、メジャーデビューから3年を迎え、約1年ぶりに新曲「雨とパラダイムシフト」をデジタルリリース。同時にミュージック・ビデオも公開。

本日7月11日(日)、25歳の誕生日を迎える宮川大聖が、約1年ぶりとなるシングル「雨とパラダイムシフト」をデジタルリリースした。 宮川大聖といえば、高校生時代に「みやかわくん」という名前で「ペン回し」や「歌ってみた」動画で一躍注目を集め、ネットを中心に活動し、話題になった。大学在学中に発表したミニアルバムで作詞作曲を務めたことから、アーティスト活動を本格的に開始。2018年のメジャーデビューからわずか1年で日本武道館でのワンマンライブで成功を収めるなど、Z世代から絶大な人気を誇るアーティストだ。また、2020年より、本名の”宮川大聖”名義で活動している。 さらに、今年でメジャーデビューから3年を迎え、約1年ぶりのリリースとなるこの新曲は、ゲスの極み乙女。、indigo la End、ジェニーハイなど、数々のバンド活動に加え、多くのアーティストへの楽曲提供をするなど、幅広く活躍するアーティスト・川谷絵音が楽曲を書き下ろし、そして、宮川大聖自身の作詞により完成したものだ。 ミュージック・ビデオも同時公開となったが、監督は大久保拓朗氏が担当。耳に残る歌詞とリズミカルなメロディ、そしてミステリアスな楽曲の雰囲気を、“水のゆらぎ“と”光の重なり合い”を用いて繊細に表現した。宮川大聖の表情の変化や、色彩美にも注目してほしい。 宮川大聖、1年ぶりの始動。新境地とも言える楽曲を提げ、今後の躍進に是非注目して頂きたい。 ■ 楽曲リンク URL: https://miyakawataisei.lnk.to/APS ■ ミュージック・ビデオ ▼ 宮川大聖 プロフィール 宮川大聖(みやかわたいせい)/みやかわくん: 東京都の離島・式根島出身のシンガーソングライター。高校在学時代にペン回しや歌ってみた等の動画をTwitter、 vine など様々なインターネットに投稿し、中高生の間で話題となる。2018年にミニアルバム「STAR LAND」でメジャーデビュー。それからわずか1年で、日本武道館での単独公演を成功させた。2020年4月発売のアルバム「Symbol」から、本名の宮川大聖で活動を始める。2021年7月11日、自身の25歳の誕生日より再始動! ・宮川大聖オフィシャルHP: https://www.mykwkn.net/ ・Twitter: https://twitter.com/my_kwk_n ・Twitter(スタッフ): https://twitter.com/mykwkn_staff ・Instagram: https://www.instagram.com/my_kwk_n/ ・YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCYEUxkdgQrgL-MzmLwRO_Ew -- メディア運営:Evening Music Records Inc.