エイベックス松浦勝人会長に薬物疑惑が浮上? 一時代を築いた名門エンタメ企業も正念場か…

エイベックスの松浦勝人 会長に良からぬ噂が浮上している。

週刊文春が4月18日に、同氏の薬物使用疑惑を報じているのである。

エイベックスは1999年に東京証券取引所の市場一部に上場し、現在株主は2万7000人以上に上るという大企業だ。また、総合エンターテイメント 企業でもある為、メディアや世間への露出も多い業界のため、日本における知名度も非常に高い企業のひとつと言えるだろう。所属アーティスト年hて、浜崎あゆみや倖田來未、小室哲哉などの有名アーティストやプロデューサーをはじめ、AAAと言った人気アイドルグループも所属しており、名実共にエンターテインメントの名門企業と言えるだろう。

そんなエイベックスだが、過去所属アーティストやタレントが度々逮捕されているのも事実だ。記憶に新しいのは2019年4月に元AAAのリーダー 浦田直也が泥酔した上で起こしてした女性への暴行事件だろう。世間はこの一報に驚いたが、逮捕後に実施した記者会見での浦田直也の反省していない様な姿勢が、世間のバッシングを集めた。

また、2019年11月には、エイベックス所属のタレントである沢尻エリカが合成麻薬所持で逮捕されている。この一件はテレビや各誌面などのメディアでも多数取り沙汰され、世間の大きな話題を呼ぶことになった。テレビなどでは、沢尻エリカが過去10年以上前から薬物を常用していたことが明らかになるなど、芸能界の闇の部分が世間の注目を集めたばかりだ。

そんな中、エイベックスの会長である松浦氏にこの様な疑惑が向けられているのだ。真偽は現時点では定かではないが、週間文春では以下の様に、元エイベックス社員から得られたリアルな様子を報じている。

松浦氏《どこ?》(2016年10月1日6時54分)
A子さん《おうちよ》(2016年10月1日6時55分)
松浦氏《ひとりでさましいたんじょうびはやだからきて》(2016年10月1日6時55分)
「特に2016年9月から12月頃までは、松浦さんと取り巻きの人達と毎日のように一緒にいました。松浦さんの自宅でVR(バーチャルリアリティ)ゲームをしたり、夜中にラーメンを食べたり。

Premium Membership Registration

こちらは会員限定記事です。 プラチナ会員, ゴールド会員 and ブロンズ会員 のメンバーになると続きをお読みいただけます。

EVENING無料会員になると会員限定記事の閲覧や、閲覧ポイントに応じた優待特典が手に入ります。
無料会員登録はこちらから。プレミアム会員登録は月額 980円から。( 会員登録サイト

   

この記事の評価をお選びください。(回答 5ポイント進呈)

1:友人に薦めたいとは思わなかった2345678910:非常に友人に薦めたいと思った (2 投票, 平均: 8.00 / 10)

EVENING 会員