あなたは「この店また来たいな...」と思えるカフェは何店舗あるだろう?

 

飲食店の数は日本国内でも無数にあり、その中で差別化するとなると、ほんの些細な違いで他のお店との違いを出していくしかないだろう。そんな中、非常に大切な要素だが、意外と見過ごされている(気づかれていない)BGM音楽での差別化をAIがサポートしてくれるサービスが出た様だ。

 

実際に、BGMの効果はアメリカの学会論文(The Journal of Marketing)でも認められており、消費者の購買行動に一定程度のポジティブな影響を与えることが分かっており、これを機械学習(AI)で実現しようと言うコンセプトだ。

 

そのサービスとは、カフェ等の店舗BGMが来店客にとって最適な状態になる様に自動分析し、おすすめの楽曲をレコメンドしてくれるサービスの様だ。「Qrated Mix(キュレイテッド・ミックス)」と言うサービス名でローンチして以来、徐々にユーザー数を伸ばしているサービスの様で、その裏には機械学習(AIによる分析手法)が用いられている等、近未来的なサービスな様だが、実際を見ていきたいところだ。

 

ところで...皆さんはカフェと言ったらどの様なイメージを思い浮かべるだろうか?ふわふわのパンケーキ、マイルドな珈琲、ゆったりと流れる時間等、想像できることはいっぱいあるだろうが、流れているBGMにまで気を配ったことはあるだろうか?多くの人がNOと答えるかもしれない。

 

このQrated Mixと言うサービスだが、実際には以下の様な流れでお店のBGMを流しているとのこと。
 
① 店舗情報を入力する(お店のジャンル、雰囲気、客席数、メイン顧客層などの情報)
② 店舗条件に合う楽曲を機械学習(AI)により分析する
③ 最適なBGMが20~100曲ほどレコメンドされる
③ お好みの楽曲を選択し、再生リストを調整する
④ BGMを再生開始する
 
意外とシンプルな流れと感じた方も多いかもしれない。そう。実際には、分析作業はサービス側のシステムが自動分析しているので、店舗オーナーの方等のユーザーとしては自身のお店の条件(座席数、20~30代の女性が多いカフェ...等)を指定するだけで良いのだ。楽曲の選定には、独自の機会学習(AI)アルゴリズムを用いており、お客さんの来店満足度に繋がる楽曲を過去データに基づき分析しているとの事。時間にすると、初期設定に3分程の手間をかけるだけの作業の様だ。
 
さらに、BGM配信の際によく問題になるJASRAC等の権利者への処理も、このQrated Mixの楽曲リストでは済んでいる様で、煩雑な手続きは必要ないとの事。
 
ここまで聴くと良い点ばかりに思えるだ、料金の方はどうだろうか?運営に聞くと、なんと現時点では無料で利用可能な状態にしているとの事!?(再生楽曲数を20曲以上に増やす場合は有料プラン)と言うのも、新しく開業される店舗オーナーの方で初期費用を抑えたい場合や、なるべく経営コストを抑えながらも売上アップを図りたい店舗オーナーからの要望が多く、再生曲数は限定されるプランで、まずは無料での提供に踏み切ったとの事(運営:Evening Music Records)。
 
加えて、機械学習(AI)による分析精度もまだまだ改善の余地はある様で、本当の意味で「お客さんにとって良い音楽」の提供を見据えて、無料ユーザーに幅広く使って貰い、分析精度を高めるためのデータの蓄積を図っているとの事で、店舗側の協力も仰ぎつつ、一緒に経営的なサポートができる様な将来的な展望もあるとの事。
 
なお、実際に流れるBGMもクオリティの高い楽曲が多く、現段階では厳選されているが1,000曲以上の店舗BGM環境を最適化するための楽曲リストがラインナップされているとの事。一部の参考曲はは下記のSoundCloudで視聴可能だ。
 
最後に、運営元であるEvening Music Recordsは、「今後このサービスを拡大していきカフェ等の飲食店での音楽環境の最適化に努めたい」と言っており、今後の事業拡大も伺える期待感もある様子だ。本サービスに無料期間(2018年9月時点*)に会員登録をした方は、今後半永久的にトライアルプランでの無料利用が可能との事なので、気になる方は導入を検討してみるのも有りかもしれない。
 
(* 無料提供期間は、変更となる可能性有り。但し、無料期間終了までに会員登録した方は継続的な無料利用可能)
 

Sound Cloud楽曲(参考BGM)

  

WAHT'S NEW

運営者 Profile

Yuki Matoba
Yuki MatobaEvening Music Records株式会社 CEO
音楽情報バイラルメディア「EVENING」

お仕事のご依頼や所属アーティストに関するお問合せは下記まで宜しくお願い致します。
mail: info@evening-mashup.com
問合せサイト: https://evening-mashup.com/contact

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Facebook Comments