BTS、最新シングル「Lights / Boy With Luv」を遂にリリース...!! 日本オリジナル曲として公開か...

Yuki Matoba(Evening Music Records株式会社)

 

 

BTS待望の日本で通算10枚目となるニューシングル『Lights/Boy With Luv』が7月3日にYouTubeで公開された。

 


表題の「Lights」は日本オリジナル楽曲となっており、これまで自分自身と向き合い様々の思いの中で成長を続けてきた彼らだからこそ描くことのできる、“僕らはいつでも音で繋がることができる、そして目を閉じればいつも互いの光を見ることができる。”という希望のメッセージが込められた珠玉のナンバーとなっている。スローバラードの本作だが、防弾少年団(BTS)の良さが凝縮された楽曲とも言えるだろう。


さらに、日本オリジナル楽曲としては、約4年ぶりにMusic Video(以下、MV)が制作され、YouTube動画でもBTSの世界観を堪能することができる。

 


そして、同じく4月12日に韓国で発売されたアルバム『MAP OF THE SOUL : PERSONA』の表題になっている「Boy With Luv」は、全世界で大ヒットし数々の記録を打ち立てた最新曲で、Japanese ver.が早くも収録されている。


また、本アルバムには、ビルボードHOT100(メインシングルチャート)で11位を記録した「IDOL」のJapanese ver.も収録されると言う豪華内容となっている。

 

 

 

防弾少年団(BTS)の新曲はやはり...

 

 

防弾少年団(BTS)の新曲「Lights」は日本オリジナル楽曲となっており、同曲の歌詞も日本語リリースと言う形式だ。

 

 

韓国芸能界の中でも大手芸能事務所やレーベルは、世界展開を前提にプラン組みが練られているので、全世界を飛び回りながら公演をこなす中で、楽曲制作を海外言語仕様で制作し、海外先行リリースするといったスピード感のある対応も実現できる体制を構築している。防弾少年団と言えば、毎日のニュースでも見ない日は無いというレベルなので、スケジュール的な余裕など無いはずだが、そこはグローバル展開を中心に考えての事務所運営であることが窺える。

 

 

本作はファンの方にとっても待望の新作である。先行してリリースされた日本語ニューシングル含め、要チェックだ。

 

 

企画・編集:Evening Music Records株式会社

 

 

※ iTunes 関連楽曲はこちら

 

 

あわせて読みたい記事:「防弾少年団の勢いが止まらない...!? イギリス・ウェンブリーのステージ完売にチャートイン記録にBT21コラボカフェも...」

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

 

  

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

 

▼Evening Music Records代表のブログ記事はこちらから

▼ブログランキングへの応援はこちら(人気ブログランキング公式サイト

 

 

人気コメンター

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

EVENINGは「エンタメを、もっとおもしろく。」するバイラルメディアです。最新のエンターテインメント情報を見たい方は、新規登録より全ての記事をご覧いただけます。

 

新着記事はこちら

運営者 Profile

Yuki Matoba
Yuki MatobaEvening Music Records株式会社 CEO
音楽情報バイラルメディア「EVENING」

お仕事のご依頼や所属アーティストに関するお問合せは下記まで宜しくお願い致します。
mail: info@evening-mashup.com
問合せサイト: http://evening-mashup.com/contact

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Facebook Comments