人気が止まらないOfficial髭男dism新曲「Pretender」発売記念フリーライブ。バズリズムにも出演

EVENING

 

 

Official髭男dismが5月18日(土)にダイバーシティ東京プラザにて「Pretender」発売記念フリーライブを開催しました。集まった5000人のファンの前で計4曲を披露したとのことです。

 

今回、5月15日発売となった「Pretender」は2019年に入ってから初のOfficial髭男dismシングルとなっています。

 

「Pretender」 は5月17日公開を開始した映画、「コンフィデンスマンJP」の主題歌となっています。「コンフィデンスマンJP」は、長澤まさみ主演の同名のフジテレビ系ドラマが映画化されたもので、Official髭男dismはこちらも主題歌を「ノーダウト」で勤めています。ちなみに「ノーダウト」は彼らのメジャーデビュー曲でもあります。

 

 

 

 

「コンフィデンスマンJP」主題歌も公開...

 

 

18日のフリーライブで披露された曲は、先述したドラマ「コンフィデンスマンJP」の主題歌「ノーダウト」をはじめ、「115万キロのフィルム」「Stand By You」、そして今回の目玉である新曲「Pretender」の4曲です。

 

Twitterなどの各SNSなどには今回のフリーライブについてのコメントが多く見受けられ、かなりの盛り上がりであったことが窺い知れます。

 

 

それにしても最近のOfficial髭男dismの活躍は凄まじいものがありますね。今回の新曲「Pretender」は先行配信の時点ですでにビルボードチャート8位まで上昇し、CD発売に伴ってさらに順位を上げるのではないかと考えられます。

 

さらに現在行われているワンマンツアーでは7月8日に日本武道館での追加公演が発表されています。また、5月17日(金)深夜放送の日本テレビ系「バズリズム02」にも亀梨和也(KAT-TUN)や乃木坂46、go!go!vanillasとともに出演を果たしました。

 

 

 

 

新曲「Pretender」 MVが100万回以上再生...

 

 

バズリズムといえば、これから売れるバンドとしての登竜門とも呼ばれる番組です。また、バズリズムに出演してから新曲「Pretender」 のミュージックビデオがさらに100万回以上再生回数を伸ばしたということで、バズリズムの影響力を改めて実感しました。

 

これはバズるぞランキングにこそランクインしていませんでしたが、そこに名を連ねる面々にも引けを取らないバズり具合を出しているのではないでしょうか。

 

 

そのほかにも最近はミュージックステーションなどメディアへの露出も増え、さらに人気を博している彼ら、この調子なら今年の紅白出演もおかしくないレベルと言えます。メトロックをはじめとする今年の音楽フェスにも多く出演予定があり、もっと人気が出そうな予感です。

 

 

 

 

今後リリースの音楽が注目のアーティスト...

 

 

新人アーティストとしては、非常に好調なスタートと新作映画とのタイアップなど、波に乗っている彼らですが、今後どの様な作品を生み出していくかは注目ですね。

 

 

編集: Evening Music Records株式会社

 

※ iTunes 関連楽曲はこちら

  

 

新着記事はこちら

 

▼Evening Music Records代表のブログ記事はこちらから

▼ブログランキングへの応援はこちら(人気ブログランキング公式サイト

 

 

人気コメンター

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

EVENINGは「エンタメを、もっとおもしろく。」するバイラルメディアです。最新のエンターテインメント情報を見たい方は、新規登録より全ての記事をご覧いただけます。

 

WAHT'S NEW

運営者 Profile

Yuki Matoba
Yuki MatobaEvening Music Records株式会社 CEO
音楽情報バイラルメディア「EVENING」

お仕事のご依頼や所属アーティストに関するお問合せは下記まで宜しくお願い致します。
mail: info@evening-mashup.com
問合せサイト: http://evening-mashup.com/contact

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Facebook Comments