夏の魔物今年も開催決定!初の完投2Days...!

EVENING

 

今年も夏の魔物の詳細が発表されました!

 

夏の魔物2019は9月1日に大阪の味園ユニバース、28日と29日に埼玉・東武動物公園で開催されるとのことです!

 

今回は14回目の開催となり、初の関東、2デイズということで話題になっています。4月22日にフェスのオフィシャルサイトがオープンした。公式Twitterにて特別価格の抽選先行販売(枚数限定)もスタートしています。フェスのプロデューサーを務める成田大致は「1からフェスを作り直すつもりで臨みます。新しい夏の魔物にご期待ください」と意気込みを語っているとのことです。

 

※ 参考サイト: 夏の魔物2019( http://natsunomamono.com

 

 

 

青森発のロック・フェスティバル...

 

夏の魔物とは、当時高校生だった成田大致が始めた青森発のロック・フェスティバルです。青森のイメージが色濃いロック・フェスではないでしょうか。

 

今年2019年3月末に自身が参加するロックバンド、THE 夏の魔物」が解散したことでも話題になりました。

 

また同じく今年4月初め、自身が結成したロックバンドSILLYTHINGの活動を再開させました。SILLYTHINGは、成田が2012年4月に始動させたものであり、マンガ家や声優、プロレスラーなど、さまざまなゲストを迎えた1stアルバム「cross wizard」を同年9月にリリースし、12月に解散した伝説のバンドですね。

 

こちらは5月から8月にかけて東京・CLUB LINERで自主企画「Back in the SILLYTHING」を毎月開催すると発表されています。イベントにはステレオガール、モーモールルギャバン、Teenager Kick Ass、田中聖、オワリズム弁慶といったアーティストがゲスト出演すると明かされており、高校生以下は無料、学生は1,500円で入場できるとのことです。

 

 

 

夏の魔物出演アーティストも遂に公開...

 

今年の夏の魔物出演アーティストはまだ明かされておらず、4月26日(金)に第一弾出演アーティストが発表されました。

 

去年2018年夏の魔物東京開催では、満を持して初出演となった筋肉少女帯とバニラビーンズ、大トリはTHE 夏の魔物でしたが、今年はTHE 夏の魔物は解散しているということで、どのようになるのかが注目されているところです。

 

ちなみに今回のチケット料金には東武動物公園入園料(ちなみにおとなは1,700円)も含まれているとのことなので、フェスの帰りに動物を見ながら、なんていうのもいいかもしれませんね!新しい取り組みをしていくということで、学生割引や専門学生割引なんてワードも飛び出しており、とても楽しみです。

 

 

 

各種SNSの情報も要チェック...

 

夏の魔物は公式サイトだけでなくツイッターやインスタグラム、LINEアカウントなどの様々なSNSで情報を発信しているので、ぜひチェックしてみてください。

 

今年の夏の音楽イベントとして、是非参加してみてください!!

 

 

編集: Evening Music Records株式会社

 

  

 

新着記事はこちら

 

▼Evening Music Records代表のブログ記事はこちらから

▼ブログランキングへの応援はこちら(人気ブログランキング公式サイト

 

 

人気コメンター

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

EVENINGは「エンタメを、もっとおもしろく。」するバイラルメディアです。最新のエンターテインメント情報を見たい方は、新規登録より全ての記事をご覧いただけます。

 

WAHT'S NEW

投稿者プロフィール

Yuki
YukiEvening Music Records, CEO and Director of Production Business
執筆者:ユキ(Evening Music Records編集長、Production Manager、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、記事寄稿、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebook/Twitter/Instagramからご連絡のほど宜しくお願い致します。

Facebook Comments