「〈物語〉フェス」映像商品化なしイベントライブビューイングプレオーダー開始!イベントにはクラムボンBessミトが率いるスペシャルバンドも!

EVENING

 

5月11日(土)に千葉県の幕張メッセ イベントホールにて開催される、「〈物語〉フェス ~10th Anniversary Story~」をライブビューイングすることが決定し、本日10日12時からイープラスでプレオーダー(先行抽選)を開始しました。

 

 

映像商品化なしとされていたライブイベントなので、ファンとしては見逃せない一夜となりそうです。

 

ライブビューイング会場も、北海道から沖縄まで、さらには香港、台湾でも上映されるということで、「物語」シリーズの人気ぶりが伺えます。

 

「〈物語〉シリーズ」とは、強大な力を持つ吸血鬼キスショットとの出会いを機に、吸血鬼もどきになってしまった高校生・阿良々木暦と、彼を取り巻く少女たちの周囲で起こる怪異にまつわる事件を描いた西尾維新のライトノベルのシリーズです。

 

10年前にアニメ化され、人気声優を数多く起用した作品でもあります。

 

 

 

「君の知らない物語」で有名になったsupercellも...

 

また同時に、エンディングテーマ曲であった「君の知らない物語」でsupercellの名が一躍有名になったイメージもある作品です。

 

 

他にもsupercellのryoが作曲した「ナイショの話」はClariSが歌っていた記憶も…。

 

アニメ化に伴ってキャラソンもかなり多く発表され、CDも発売されました。当時ニコニコ動画などでキャラソンの一つである「恋愛サーキュレーション」なんかが人気になりましたね。

 

 

「〈物語〉フェス」には、主人公の阿良々木暦役・神谷浩史や、シリーズのメインヒロインである斎藤千和、加藤英美里、花澤香菜、堀江由衣、喜多村英梨、井口裕香、早見沙織、水橋かおり、井上麻里奈ら出演者が集結し、作品のテーマソング歌唱や会場限定の朗読が一夜かぎりの催しとして実施されるそうです。

 

 

 

「クラムボン」ミトが率いるバンドも...

 

しかも、「クラムボン」のミトがベース兼バンドマスターを務めるスペシャルバンドが、キャラクターソングライブと朗読劇の伴奏をすることも明かされました!

 

 

ギターに西川進と山本陽介、ドラムに佐野康夫、キーボードに皆川真人、パーカッションに三沢またろう、ストリングスに室屋光一郎ストリングス、ホーンセクションに「FIRE HORNS」、コーラスにmeg rockという豪華すぎる出演者、ゲストミュージシャンとしてシリーズの楽曲を多数手がけてきた神前暁(MONACA)と羽岡佳も参加するとのことで、物語ファンだけでなく、このスペシャルバンドに惹かれる人もいるのでは?

 

 

 

4月6日からのTOKYO MX「続・終物語」でも...

 

現在、昨年11月にイベント上映された「続・終物語」が4月6日からTOKYO MXほかにて放送されており、1クールのうち前半6話は「〈物語〉シリーズ」セレクション、5月18日からの後半6話で「続・終物語」がオンエアされる予定で、この放送によってよりこのフェスにより大きな期待が集まっているのではないでしょうか。

 

 

ビューイングチケットの先行抽選期間は1週間後の17日12時までなので、気になった方はお早めに!

 

 

編集: Evening Music Records株式会社

 

  

 

新着記事はこちら

 

▼Evening Music Records代表のブログ記事はこちらから

▼ブログランキングへの応援はこちら(人気ブログランキング公式サイト

 

 

人気コメンター

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

EVENINGは「エンタメを、もっとおもしろく。」するバイラルメディアです。最新のエンターテインメント情報を見たい方は、新規登録より全ての記事をご覧いただけます。

 

WAHT'S NEW

投稿者プロフィール

Yuki
YukiEvening Music Records, CEO and Director of Production Business
執筆者:ユキ(Evening Music Records編集長、Production Manager、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、記事寄稿、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebook/Twitter/Instagramからご連絡のほど宜しくお願い致します。

Facebook Comments