Photograph by http://o-dan.net/ja/

友達と盛り上がれる!USJで聞きたい音楽3選

EVENING

 

学生さんは今まさに春休み中、友達と一緒にどこかへ遊びに行く機会もたくさんあるのではないでしょうか?

 

 

そして遊園地といえばUSJですね!そんなUSJにまつわる音楽を紹介します。

 

 

・Y.M.C.A.

 

Village PeopleのYMCAを、ミニオンたちが歌っています。

 

西城秀樹が歌ったことでも有名なこのYMCAは映画『怪盗グルーのミニオン危機一髪』の最後、グルーとルーシーが結婚するシーンで流れます。

 

もちろんミニオン語で歌っているので何を言っているのかよくわかりませんが、USJではミニオンたちがパレードでこの曲に合わせて可愛く踊ります。

 

踊るミニオンたちと一緒に友達と盛り上がるのにはぴったりな曲ではないでしょうか。

 

 

・happy

 

Pharrell Williamsは現在人気は今も止まることを知りません。

 

happyは日本でも大人気のファレルのヒット曲のひとつです。誰しも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

ホンダの新型フリードのCMでも使用されている曲です。国や宗教、人種などすべてバラバラな人々が同じ曲を歌って踊るMVで話題にもなりました。

 

 

USJでもハリウッド・ドリーム・ザ・ライドでお馴染みの曲ですね。

 

耳に残るメロディが特徴的なので、ジェットコースターに乗っていても思わず口ずさんでしまうこと間違いなし!落ちる時にはみんなで一緒に「ハッピー!」と叫びたいです。

 

 

・2045

 

最後は我らがマンウィズです!全員が狼のマスクをかぶっているMAN WITH A MISSION。

 

洋楽ばかり紹介してきましたがこちらは日本のバンドです。知らない人が聞いたら洋楽っぽいと感じると思いますが、トガったベースがどこか邦楽っぽさを醸し出していると思います。洋楽と邦楽のイメージが入り混じったような不思議なサウンドです。

 

2018年、去年の夏イベント『ユニバーサル・ヘンザップ・サマー』タイアップソングに決定した「2045」。こちらはUSJのために書き下ろされた楽曲で、CMでも使用されていました。

 

テンションが一気に上がり、誰もが思わず“ヘンザップ”(「みんなで一緒に手をアゲて、自分を解き放とう」という意味を込めた造語)したくなる音楽なので友達とだけではなく、その場にいるひとみんなで一体感を感じられそうです。

 

MVでもマンウィズのライブでユニバーサルスタジオのステージが大熱狂している様子が映されており、誰しもがアツくなれる楽曲になっているのではないでしょうか。

 

 

 

以上3曲をピックアップして紹介しました。

 

USJでは他にもマイケルジャクソンやレディ・ガガなど、他にも様々な人気楽曲がいたるところで流されています。

 

足を運んだ際には、もしくは遊びに行く予定がない方も、是非これらの音楽を聴いて気分を高めて、ハッピーな1日をお過ごしください。

 

 

 

 

良ければ、下記のブログランキングボタンClickでの応援も宜しくお願いします。(他のブログ記事はこちらから)

 

▼ランキングへの応援はこちら(人気ブログランキング公式サイト

 

 

人気コメンター

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

EVENINGは「エンタメを、もっとおもしろく。」するバイラルメディアです。最新のエンターテインメント情報を見たい方は、新規登録より全ての記事をご覧いただけます。

 

WAHT'S NEW

投稿者プロフィール

Yuki
YukiEvening Music Records, CEO and Director of Production Business
執筆者:ユキ(Evening Music Records編集長、Production Manager、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、記事寄稿、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebook/Twitter/Instagramからご連絡のほど宜しくお願い致します。

Facebook Comments