Photograph by https://wmg.jp/aimyon/

あいみょんが独占する「2019年 今聞かれているアーティスト楽曲ランキング」とは...

EVENING

 

今の若い人は一体どんな音楽を聴いているのか?

 

 

...という問いに私は米津玄師、星野源、RADWIMPSなどを思い浮かべました。しかし実際は少し違うようです。

 

現在、最も使われている音楽配信サービスの1つ、Apple Music。そのApple Musicの全てのジャンルという項目からランキングを見てみると、1位から、あいみょん「マリーゴールド」、 ONE OK ROCK「Eye of the Storm」、King Gnu「白日」と続きます。

 

そして驚くべきことに、なんと1位から10位までの10曲のうち、なんと6曲があいみょん!ONE OK ROCKも、つい先日リリースされたばかりの「Eye of the Storm」から3曲がランクインしています。

 

あいみょんも2019年に入り、新しいアルバムをリリースしたばかりですが、ランクインしている楽曲は、新しくリリースされたものだけではありません。2018年、2017年にリリースされたものまでトップ10にランクインしています。

 

 

さらに、100位まで広げて見てみても、あいみょんのランクインは22曲!およそ5分の1を占めています。

 

 

このランキングの項目をJ-POPに絞って10位まで見てみると、1位から10位までほとんどあいみょん一色!かろうじて8位に欅坂46がランクインしていました。

 

ロックの項目ではONE OK ROCK、オルタナティブの項目ではKing Gnuがほとんど上位を占めており、今人気のアーティスト三大巨頭といった感じがします。たしかに、あいみょんは攻撃的で直接的な歌詞を使用することで有名ですが、ついに2018年の紅白歌合戦に参加しましたし、King Gnuもドラマの主題歌や、アサヒドライゼロスパークのCMソングにも抜擢されました!

 

 

ONE OK ROCKのニューアルバムは、アマゾンのレビューで見ると、昔からのファンによるコメントでは、「微妙」「変わってしまった」「邦楽好きの自分には耐えられない」などと、あまり高評価を得られていない印象を受けました。

 

一方で、「今の邦楽にはないサウンド」「音楽的な路線が変わったことがわかる」と変化に対して好意的に捉えるレビューもなかなか多いように感じました。評価は五分五分といったところのようです。この評価から、これまでのファンをつなぎとめられるか、というところや新しいファン層の獲得に繋げていけるのか、今後の方針が非常に楽しみです。

 

 

ということで、現在若者に人気のあるアーティストとして、あいみょん、ONE OK ROCK、King Gnuをあげました。ランキングを見ているととくにあいみょん人気はかなり凄まじいもののように感じます。ランキングを総なめにするあいみょん、是非1度聞いてみることをお勧めします。

 

 

良ければ、下記のブログランキングボタンClickでの応援も宜しくお願いします。(CEOブログ記事はこちらから)

 

▼ランキングへの応援はこちら(人気ブログランキング公式サイト

 

 

人気コメンター

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

EVENINGは「エンタメを、もっとおもしろく。」するバイラルメディアです。最新のエンターテインメント情報を見たい方は、新規登録より全ての記事をご覧いただけます。

 

WAHT'S NEW

投稿者プロフィール

Yuki
YukiEvening Music Records, CEO and Director of Production Business
執筆者:ユキ(Evening Music Records編集長、Production Manager、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、記事寄稿、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebook/Twitter/Instagramからご連絡のほど宜しくお願い致します。

Facebook Comments