AIを活用してお店で流れるBGMをお客さんにとって最も最適な店内状況を演出する楽曲をレコメンドしてくれるQrated mix(キュレイテッド・ミックス)は、JASRAC登録不要で利用可能な店鋪用BGM配信サービスです。

 

ご利用においては著作権フリーの楽曲を厳選配信しているため、店舗側でのJASRACへの登録は不要で簡単に利用が可能なのが特徴だ。導入までのステップも非常にシンプルで、会員登録を3分程で終えれば、その日から利用可能だ。操作方法も直感的にわかるデザインとなっており、会員ページにログインすると、お店の条件(客層や店鋪規模など)を入力すると、最適なBGMが自動でレコメンドされる仕組みだ。料金も一度に再生できる楽曲数が20曲までなら無料で利用可能で、それ以上の場合は月額2,980円~で購入すれば再生楽曲上限数もフリーで利用可能になる有償プランが用意されている。

 

※ サービス関連記事はこちら: 店舗BGMを分析&最適化する新サービス - Qrated Mix(キュレイテッド・ミックス)の楽曲配信の仕組みについて【サンプル楽曲視聴可】

 

さらに、現在はQrated mixの特別プランが提供可能な期間なようで、初回特典付き(有料プランの50%OFF利用権利を提供)が付与される参加店舗を期間限定で募集中とのことだ。詳細は下記に記載するので、関心がある方は要Checkだ!!

 

応募概要及び特典

・応募条件: Qrated mixへの登録完了( 登録はこちら!! )

・応募期間: 2018年12月末まで

・応募制限: 先着10店舗様まで 先着限定!!

・特典: 有料プラン*の50%OFF

(* 有料プランとは、再生曲数制限なしの提供プラン)

 

 

なお、以下にサービスの特徴と利用開始までのステップを記載しているので参考ください。

 

 

会員登録はこちらから⬇(登録無料、所要時間3分)

http://qrated-mix.evening-mashup.com/

 

Qrated Mixの導入までのステップはシンプルです。導入までの手続きは3ステップで完了します。

 

会員登録する

② 店舗情報を入力する

③ レコメンドされたBGMを再生する

 

(※ 著作権フリーの楽曲利用のため、JASRAC登録不要です)

 

 

上記を終えた後、あなたのお店に最適なBGMを再生することで店鋪経営を支援できる環境が整います。

 

① 会員登録: 3分で登録完了できます。

必要な情報は、ユーザー名、生年月日、性別、メールアドレスのみです。約3分程で入力完了です。

  

 

② 店舗情報入力: 店鋪情報について4項目の質問に答えます

入力情報は、提供料理のジャンル、店鋪の雰囲気、席数規模、メイン顧客層の4点です。(2018年10月時点、サービス内容は更新される事があります)

  

 

③ BGMレコメンド: 最適な楽曲が自動分析されお勧めされます

無料プランでは、20曲のレコメンドBGM楽曲が1度の設定において再生可能です。また、気に入らない楽曲があれば再生リストから除外することも可能です。(有料月額プランでは再生楽曲数の上限が拡大されます)

  

 

④ BGM再生: 最適なBGM環境を実現します

シンプルな3ステップで、AI分析により厳選されたBGM楽曲の再生環境が手に入ります。Qrated mixは、あなたの店鋪のお客様にとって最善の音楽環境を提供し、経営をサポートします。(売上効果検証は随時実施予定です)

 

気になった方はこちらから会員登録をしてみよう!!

 

店舗BGMをAIで自動最適化

素晴らしい音楽体験をお店に

各種ビジネスの仲間を募集中です!!

EVENINGは「音楽×テクノロジー」で感動をクリエイティブする音楽メディアです。私たちと一緒に、最新のテクノロジーで新しいエンタメビジネスを創造したい方は以下よりお問合せください。随時お待ちしております。

 

① 各種お問合せはこちら

② リクルート募集要項はこち

③ インターン募集要項はこちら

④ インフルエンサー募集はこちら

YouTuber募集はこちら

⑥ クリエイティブ求人はこちら

⑦ 企業ブランディング依頼はこちら

 

フォローはこちら!!音楽情報を定期配信!! ⬇⬇

  

WAHT'S NEW

投稿者プロフィール

Yuki
YukiEvening Music Records, CEO and Director of Production Business
執筆者:ユキ(Evening Music Records編集長、Production Manager、デジタル音楽ジャーナリスト)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
取材依頼、記事寄稿、コンサルティングなどお仕事については「お問い合わせ」またはFacebook/Twitter/Instagramからご連絡のほど宜しくお願い致します。

Facebook Comments

コメントを残す